自然な木を生かした木工品の作り方から、原木、素材、木の性質など、木に関するミニ知識を紹介いたします。

自然な木を生かした木工品の作り方から、原木、素材、木の性質など、木に関するミニ知識を紹介いたします。

樅の木の和用テーブル

table09.jpg
大体は杉桧を使用して製作しますが、今回は樅の木が手に入ったので、テーブルにしましたが、奥行40cmくらいですので、和机にもよいかもしれません。樅の木には、大きな生き節が2箇所あって、アクセントになっています。3本脚の樅も木のテーブルでした。

変木で製作した杉のテレビ台その2

tvrackset.jpg
実際にTVを置いてみた画像です。ポール型のスピーカーのため、直径13cmの穴を開けました。それから上段の脚は桧の丸太を使用しました。これも位置が自由に変えられるよう固定はしていません。
さて次は自然木を何に利用しようかな・・・

杉一枚板のパソコンデスク

pasocondesk156.jpg
杉一枚板、それも大きな切り株元玉を板に製材して、天板を製作。杉は白身と赤身の部分があって、桧より柔らかいイメージになります。脚は桧の元玉の板を使用しました。天板は、前後とも、自然な丸みを残しているので、左右の奥行は違いますが、味があります。センターテーブルなどにもよいかもしれません。